約1年間ほど、

肌荒れが治らない時期がありました。
そのせいで鏡で自分の顔を見ることがストレスになってしまった時もありました。

なるべくストレスフリーになれるようにしてみたり、食生活を改善したり、
スキンケアで保湿を心がけたりアクネ対策商品を試したりしてみましたが、
自分の努力に限界を感じ、ニキビ専門のクリニックで治療を決めました。

その経験をして感じたことは、

“現代は情報にあふれているけれど、その中から自分の力で
正解を見つけるのは難しい”ということ。
また、“見つけられたとしてもなかなか手が出しづらい価格のものが多い”ということも気づきました。

肌の悩みのせいで
気持ちが落ち込んでしまうなんて

もったいない。
せっかく解決策に出会えたとしても、
あきらめなきゃいけない理由があるのは
もったいない。

もっと「知りたいと思ったこと」が簡単に手に入れられて、
気になったものは手に取りやすいような環境があれば良いのに。

自身の肌荒れの経験から
そんなことを考え、

そんな環境や商品づくりをしようとBORDER FREE cosmeticsが始まりました。

わたしたちが大事にしていること

POLICY 01

一部の人しか手にできないような、有益な情報や技術を解放します

一般的にはあまり知られていないような情報や、実は深くまでは知られていないような情報など、製品を通して多くの方にお届けできるよう努めます。

POLICY 02

製品の効果を第一に考え商品づくりを行います

配合を謳うためだけの成分配合はいたしません。目指す効果を実現できるよう、有効成分を高配合します。

POLICY 03

ダイレクトにお届けすることで、通常かかる運営費を削減し製品価格に反映します

原価は惜しまず運営費や中間コストを削減することで、大手ブランドと同様の高品質の製品を1/2以下の価格でご提供します。

TOP